マッサージで血行促進!

 

普段立ち仕事のため、冬場などは、帰りにブーツがパンパンになることはしょっちゅうです。
でも、エステの仕事をしているので、そんな日はお風呂に入った時にまず、
軽くほぐして、お風呂上りにはオイルマッサージ、ストレッチをしています。

 

ストレッチは毎日なるべくするようにしています。
血行も良くなり、冷え対策にもなるからです。
マッサージをする時は、足首から、心臓に向かって優しくマッサージすることがポイントです。

 

手首、足首、首
と、首のつくところは特に普段から冷やさないように心がけています。
冷えからくるむくみもあるので、まずはあたためることが1番大事だと思います。

 

リンパマッサージなどもいいと思いますが、普通はどこにリンパが流れてるとか知らないと思うので、
ただ、下から上にマッサージ、優しく流すイメージをするとわかりやすいかと思います。

 

もちろん、適度な運動も必要ですが。
まずは、温めることが1番ですね!
そのあと、マッサージ!

 

浮腫みの原因と対策について

 

普段、事務職で座り仕事をしています。
また制服の靴が、高めのヒールです。
むくみの対策として冷え防止として湯船に浸かる時間は10分以上、
湯船中ではふくらはぎを中心に両足をリンパに向かってマッサージしています。

 

寝る時には脚の着圧ソックスを履き浮腫みに備えています。
朝はむくみはなくスッキリと起きれます。
仕事中はむくみ対策のため靴を脱いだり冷えないように暖かい飲み物を飲んだりしています。

 

ですか、夕方になると足首がふくらはぎにかけてむくみを感じ靴を履くと窮屈な感じがします。
また夜に宴会などで飲み会等をすると半身浴をしたり寝る前にマッサージをしたり手を施しても朝起きると強いむくみを感じます。

 

水分の摂り過ぎや塩分の摂り過ぎも、足のむくみにつながるのかと思います。
この仕事をしている上で足のむくみとは付き合っていかなければならないと理解していますが
むくみがひどいとやはり辛く、簡単に改善出来たら良いと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ